FC2ブログ
ブログ内検索

ヌードになった女優の記事

カテゴリー


















ヌードになった女優のRSSフィード
ヌードになった女優のリンク






フリーエリア
  • seo
BBS7.COM
MENURNDNEXT


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | コメント(-)

菊地凛子がヌードになった映画【バベル】 

第79回アカデミー賞の最優秀助演女優賞候補にノミネートされた事で一躍時の人となった菊池凛子さんがその作品「バベル」の中で、素敵なヌード姿になったよ!


女子高生の制服姿の菊地凛子さんがカフェのトイレでパンツを脱ぎ捨てて席に戻り、向かいに座っている野郎に向け足を広げスカート野中を見せ付けています。なんと其処には菊地凛子さんのヘアがハッキリと丸見えに・・・

その後家に帰った菊地凛子さんが制服から着替える際にちょっと可愛いブラがお目見えに、友達が迎えに来てパンツ履いたと尋ねると自らスカートを捲り一瞬ヘアーを見くれます。

帰ろうとする刑事を呼び止め、奥から素裸で現れちょっと小ぶりな菊地凛子さんのおっぱいが丸見えのヌード姿が其処にあります。本当に刑事が帰る際にも肩に掛けてもらっているコートを返しおっぱいがちょこっと見え菊地凛子さんの横姿のヌードが見られます。

菊地凛子のヌード画像

最後に役所広司が部屋に戻るとベランダに素裸でたたずんでいる菊地凛子さんが其処にいて役所広司に抱き締められ後ろ姿のヌード姿があります。

物語は菊地凛子さんがヌード姿のままで役所広司に抱き締められるシーンで終えますが、この作品で何を訴えたかったのかがいまいち私には理解に苦しみます。モロッコ、アメリカ、メキシコ、日本と4カ国に亘って複雑に時間軸が絡み合う所が見所なのでしょうか・・・それにしてもこの作品で菊地凛子さんがヌードになる必然性って一体どれだけあったのだろうか?物語に日本が出てくる必要性も疑問に思ってしまいますが・・・なんにしても「菊地凛子さんのヌードが見られる映画それがバベル」です。


→ 女優 菊地凛子さんのヌードの続きはコチラ
ヌードになった女優 《か行》 | | コメント(0)










コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。